Billboard JAPAN


Special Contents

ESCOLTA インタビュー

escolta

 クラシック、ミュージカル、ポップス界で活躍中のヴォーカリストによって構成された、3人組クラシカル・クロスオーバー・グループ、ESCOLTA。クラシック出身の田代万里生&吉武大地、そしてポップス・R&Bで活躍してきた結城安浩がオーディションにより出会い結成、今年で活動から7年目を迎える。メンバーそれぞれがソロとしても活躍する中で、3人が集まった時のESCOLTAとしての表現力やこれからの可能性、そして4回目となるビルボードライブ公演について話を訊いた。
3人の声が折り重なったときにでる声を「ESCOLTA声」と呼んでいます。(笑)

??それぞれがソロ活動も並行して行うESCOLTA。異なるパートが集まって、一緒に歌おうとなったきっかけは?

吉武:ESCOLTAは今年で7年目になるんですが、きっかけは2006年に行われたオーディションですね。

田代:異なるジャンルの歌い手が集まって、ひとつのグループをつくるということは聞いていましたし、それが面白いと思ってオーディションに参加しました。

結城:オーディションの「ポップスR&B部門」ではラッパーの歌い手もいたので、そういうジャンルもすることになるのかと思いましたが、やはり何か新しいことができるだろうと思ったことがきっかけですね。僕は他の二人と違ってクラシック(の出身)ではないし、「テノール」「バリトン」というパート名があるのに、僕だけ「ヴォーカル」なんていうのはおかしいから、わかりやすく「ポップス・ボイス」と名づけられました(笑)。

??もしESCOLTAが無伴奏で歌うとしたら、どのようなことを意識されますか?

全員:まずはアレンジですね!(笑)

吉武:ESCOLTAでは、静かに寄り添うような歌声よりも、お互いの声をぶつけ合って、その反応から生まれる音に意識を向けることになると思います。以前、屋久島にてアカペラで歌ったのですが、無伴奏は自分たちの声がよく聞こえるので、自然の力を感じながら歌うという意識もできましたね。

結城:ポップス出身ということで、僕自身、いわゆる今テレビでやっているようなアカペラもしていたのですが、そのとき使っていたのは、和音(コード)でひとつのまとまりと考える、いわゆるそれぞれが寄り添う音でした。ESCOLTAでそれをやると、残り二人がクラシックの発声だから、かえって弾き飛ばされて合わないような場合もあるんです。放つように歌っているから、同じようにこちらも声を放つようにすると、びっくりするほど聞きやすく、クリアでいいサウンドが鳴りますね。

田代:ふたりを視界にかんじ、バランスはとるようにしています。僕らの歌自体が「u~」や「a~」で歌うものではなく、カンツォーネのような伝統的なタイプのアレンジが多いからこそ、こうした歌い方が合うんだと思います。そういう意味では、アカペラよりも、ゴスペルの演奏に近いかもしれませんね。

??『ESCOLTA』としての歌声の魅力とはなんでしょうか?

吉武: それぞれが歌詞をつないで受け渡したり、ツインでハモったり・・・でもやっぱり3人の声が折り重なったときにでる声(僕たちはその歌声を「ESCOLTA声」と呼んでいます。(笑))が個性であり、魅力だと思っています。

田代:ソロ活動もしているからこそ、会わない期間もあります。その期間を経て久々に会ったときに、それぞれが得た、違う要素を持って帰ってくるので、現在進行形で感性の変化を楽しめ、それを面白いと思える関係にいれるのがすごくいいことだと思っています。

結城:7年目になると、呼吸が似てきたり反応しあうところもありますね。僕自身声の響かせ方が変わったし、万里生君(田代さん)には、ポップスの要素がでてきたり、大地(吉武さん)はバリトンということで、普段は落ち着いた低音で演奏しているけど、明るく柔らかい優しいハイトーンがでてきたりとか。かつてはそれぞれの出身ジャンルやパートにこだわって、それをあえて明確にしようと歌っていたんですが、今は活動の中で、お互いの表現を取り込みつつそれぞれの歌声のスタイルを常に成長させている、これが一番の魅力じゃないでしょうか。

??ビルボードライブ大阪での公演を来月に控えるESCOLTA。どのようなライブを予定していますか?

田代:今までにない、新しいチャレンジをしようと思っています。自分たちがライブで歌っている既存の楽曲をバラード調に変えるなどアレンジを加えたり、楽器を使っての演奏などを考えています。

結城:楽器を使ったりすると、もっとお客様と近くになれるような気がするんですよね。そしてラグジュアリーな空間であるビルボードライブ大阪ならではの大人の雰囲気を出して、距離感を楽しんでいただけるライブが出来たらと思っています。

吉武:今回は、なんといっても1st公演と2nd公演の演目がかなり違うのが大きなポイントです。前編・後編と思って、どちらも楽しめるようになっています。

ESCOLTA 田代万里生 結城安浩 吉武大地 飯田俊明 南條由起 堤智恵子「愛のうた」

愛のうた

2012/08/01 RELEASE
TKCA-73807 ¥ 3,240(税込)

詳細・購入はこちら

Disc01
  1. 01.愛のうた ~そよ風にのって~
  2. 02.THE HIGHER WORLD
  3. 03.いつかやがて ~30年後の子どもたちへ贈る言葉~
  4. 04.swing of the wind
  5. 05.フニクリ・フニクラ
  6. 06.愛してイカロス
  7. 07.Vivere
  8. 08.マレキアーレ
  9. 09.ロミオとジュリエット
  10. 10.帰れソレントへ
  11. 11.あの鐘を鳴らすのはあなた
  12. 12.愛のうた ~そよ風にのって~ (instrumental)
  13. 13.愛の流星群 (piano version)

関連商品

I LAND
山崎育三郎「I LAND」

2018/07/25

[CD]

¥3,240(税込)

I LAND
山崎育三郎「I LAND」

2018/07/25

[CD]

¥4,644(税込)

Keep in touch
山崎育三郎「Keep in touch」

2018/06/06

[CD]

¥1,300(税込)

Keep in touch
山崎育三郎「Keep in touch」

2018/06/06

[CD]

¥1,850(税込)

Beginning
山崎育三郎「Beginning」

2018/01/17

[CD]

¥1,296(税込)

Beginning
山崎育三郎「Beginning」

2018/01/17

[CD]

¥1,836(税込)

月の海
結城安浩 土屋雄作 村中俊之「月の海」

2013/08/12

[CD]

¥2,057(税込)

愛のうた
ESCOLTA 田代万里生 結城安浩 吉武大地 飯田俊明 南條由起 堤智恵子「愛のうた」

2012/08/01

[CD]

¥3,240(税込)

愛のうた
ESCOLTA 田代万里生 結城安浩 吉武大地 飯田俊明 南條由起 堤智恵子「愛のうた」

2012/08/01

[CD]

¥4,104(税込)

火の鳥 Vol.1
天平 吉武大地 上原ヨシュア 梶原ひろみ「火の鳥 Vol.1」

2012/03/21

[CD]

¥3,024(税込)

GLORIA SIRENA
エスコルタ 清塚信也 木村大 SINSKE 吉永真奈 上妻宏光 南條由起 川井郁子「GLORIA SIRENA」

2010/11/24

[CD]

¥3,240(税込)

I LAND
山崎育三郎「I LAND」

2018/07/25

[CD]

¥3,240(税込)

I LAND
山崎育三郎「I LAND」

2018/07/25

[CD]

¥4,644(税込)

Keep in touch
山崎育三郎「Keep in touch」

2018/06/06

[CD]

¥1,300(税込)

Keep in touch
山崎育三郎「Keep in touch」

2018/06/06

[CD]

¥1,850(税込)

Beginning
山崎育三郎「Beginning」

2018/01/17

[CD]

¥1,296(税込)

Beginning
山崎育三郎「Beginning」

2018/01/17

[CD]

¥1,836(税込)

CARUSO
吉武大地「CARUSO」

2017/06/21

[CD]

¥1,000(税込)

Fly High
吉武大地「Fly High」

2016/07/06

[CD]

¥2,160(税込)

月の海
結城安浩 土屋雄作 村中俊之「月の海」

2013/08/12

[CD]

¥2,057(税込)

愛のうた
ESCOLTA 田代万里生 結城安浩 吉武大地 飯田俊明 南條由起 堤智恵子「愛のうた」

2012/08/01

[CD]

¥3,240(税込)

愛のうた
ESCOLTA 田代万里生 結城安浩 吉武大地 飯田俊明 南條由起 堤智恵子「愛のうた」

2012/08/01

[CD]

¥4,104(税込)

火の鳥 Vol.1
天平 吉武大地 上原ヨシュア 梶原ひろみ「火の鳥 Vol.1」

2012/03/21

[CD]

¥3,024(税込)

GLORIA SIRENA
エスコルタ 清塚信也 木村大 SINSKE 吉永真奈 上妻宏光 南條由起 川井郁子「GLORIA SIRENA」

2010/11/24

[CD]

¥3,240(税込)

ASCOLTA
エスコルタ 吉武大地 結城安浩 田代万里生 藤倉隆弘ホーン・セクションズ 下野ヒトシ 今剛 弦一徹ストリングス「ASCOLTA」

2010/09/01

[CD]

¥3,086(税込)

愛の五線譜
山崎育三郎「愛の五線譜」

2010/06/23

[CD]

¥2,571(税込)

愛の流星群
ESCOLTA 田代万里生 山崎育三郎 結城安浩 吉武大地「愛の流星群」

2007/11/14

[CD]

¥3,132(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    コンサートに行くと寿命が延びるという研究結果が発表

  2. 2

    ASKA×オーケストラ、ASKA約5年ぶりの全国ツアーが11月から開催決定

  3. 3

    福山雅治、新曲「甲子園」学生たちと撮影したMV&楽曲を7/21フル解禁

  4. 4

    THE ALFEE高見沢俊彦、デビュー小説『音叉』各書店1位で重版決定

  5. 5

    Live hackasong vol.3「未来のエンタテインメント体験」

SPECIAL

インタビュー・タイムマシン

more

more

HOT IMAGES

注目の画像