Billboard JAPAN


HotShotDiscs

キリンジ「フリー・ソウル・キリンジ」

フリー・ソウル・キリンジ

キリンジ               

2014/04/02 RELEASE

Track List
20年×15年のキャリアが生んだ傑作コンピ

 今年20年目を迎える“Free Soul”シリーズ。その名を冠したCDは100タイトル以上を数え、90年代の音楽シーンに多大な影響を与えたばかりでなく、今なおその人気と知名度を維持する、日本の誇るコンピレーション・ブランドだ。

 和田アキ子やノーナ・リーブスなど、邦楽楽曲もそのシリーズに加えられてきたが、満を持して“フリー・ソウル・キリンジ”が登場。激動の昨年を越えて、次のアクションが注目される中、絶好のタイミングでのリリースだ。

 しかし、キリンジ。名曲多数。15年に亘る活動の間にリミックス盤やベスト盤など、通常タイトル以外にもコンピレーション盤が様々なアプローチでリリースされてきた。そして、ファンならば誰しも、自分ならではのプレイリストを作ってきているはず。そんなキリンジの作品群から改めて選曲するのはとても難しかっただろうことは想像に難くない。

 橋本徹(SUBURBIA)による選曲は、新旧緩急織り交ぜた絶妙のバランスで、2枚組の大ボリュームを中弛みさせることなく一気に聞かせる、彼のキャリアに相応しい(本人曰く)“ど真ん中直球勝負”の曲順だ。これは、常にクオリティの高い作品を作り続けてきたキリンジだからこそ、このアプローチを可能にしたとも言える。そして、改めて兄弟それぞれの新作のニュースを首を長くして待つ今だからこそ、このコンピレーションを新鮮な気持ちで楽しみたい。(REVIEW:礒崎誠二)

Special Contentsmore

FM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』9月は桑田佳祐『がらくた』特集! 片山敦夫と斎藤誠をゲストに迎えた番組トークvol.1を公開
FM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』9月は桑田佳祐『がらくた』特集! 片山敦夫と斎藤誠をゲストに迎えた番組トークvol.1を公開
キーボードの片山敦夫と、ギターの斎藤誠が『がらくた』の中から好きな曲をピックアップし制作秘話などを語る―。
トレヴァー・ホーン『ザ・リフレクション』インタビュー~世界的プロデューサーが語る初のアニメ・サントラ制作
トレヴァー・ホーン『ザ・リフレクション』インタビュー~世界的プロデューサーが語る初のアニメ・サントラ制作
曲作りやプロデュースのときでも、脳裏に浮かぶ映像がヒントになる
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】
【Live Music Hackasong 参加企業インタビュー】
ワン・トゥー・テン・ホールディングス
中村雅俊 『どこへ時が流れても/まだ僕にできることがあるだろう』インタビュー
中村雅俊 『どこへ時が流れても/まだ僕にできることがあるだろう』インタビュー
「今この瞬間をどう生きるか」
楽園おんがく Vol.38:ヤギフミトモ インタビュー
楽園おんがく Vol.38:ヤギフミトモ インタビュー
「今までとは違った表現や歌詞の内容も違うメッセージの楽曲を作っていきたい」
全米ALチャート首位獲得!LCDサウンドシステム『アメリカン・ドリーム』発売記念特集
全米ALチャート首位獲得!LCDサウンドシステム『アメリカン・ドリーム』発売記念特集
シーンへの本格的な復帰を果たした21世紀最高のロック・バンドの魅力に迫る
フェニックス 来日インタビュー
フェニックス 来日インタビュー
トマ&クリスチャンが語るライブ体験と尽きないチャレンジ精神。
新世代ジャズとテラス・マーティン ~来日直前インタビュー&プレイリスト
新世代ジャズとテラス・マーティン ~来日直前インタビュー&プレイリスト
なぜいまテラス・マーティンに注目すべきなのか

Chartsmore