Billboard JAPAN


NEWS

2020/02/14

今泉佑唯「たくさんの現実と向き合うことが多かった」 瀬戸利樹「ワクワクを100パ-セントに持っていけたら」

 舞台「あずみ~戦国編~」公演成功祈願会見が14日、東京都内で行われ、出演者の今泉佑唯、瀬戸利樹、味方良介、高橋龍輝ほかが登壇した。
 本作は、小山ゆう氏の人気漫画を原作とし、刺客として育てられた美しい少女、あずみが戦国の乱世に身を投じていく姿を描く。2003年と05年に2度映画化され、上戸彩があずみを演じ、舞台版では05年に黒木メイサ、16年に川栄李奈が同役を演じた。
 4代目あずみ役に抜てきされた今泉は「そうそうたる方があずみを演じてきたので、今から緊張しています。この作品に携わってくださっているみんなで、新しい『あずみ』を作り上げていけたらいいなと思います」と意気込みを語った。
 また、欅坂46を卒業し、女優として活動してきた約1年を振り返り、「たくさんの現実と向き合うことが多かった。だから、今後も『私、大丈夫だ』と思っています」と笑顔を見せた。
 一方、本作が初舞台で、うきは役を演じる瀬戸は「今回殺陣も初めてなので、(出演が決まって)不安とワクワクという気持ちが50パ-セントずつだったのですが、今は不安の方が勝っていて…。稽古をしていく中で、ワクワクを100パ-セントに持っていけたらと思っています」と思いを語った。
 なお、この日がバレンタインデ-ということから、会見終了時には作品のビジュアルがプリントされたチョコレ-トを今泉が報道陣に配布してPRを行う姿も見られた。
 舞台は3月14日~29日、都内・Bunkamuraシアタ-コク-ンほかで上演。
(左から)高橋龍輝、今泉佑唯、瀬戸利樹、味方良介

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【先ヨミ速報】Snow Man『Grandeur』ハーフミリオン突破

  2. 2

    Sexy Zone、ニュー・シングル『LET'S MUSIC』3月24日にリリース

  3. 3

    これぞ2021年型ヒット?! 「うっせえわ」と叫ぶAdoの衝撃

  4. 4

    常田大希率いるmillennium parade、井口理が歌う「FAMILIA」先行配信&綾野剛ら出演MVをプレミア公開

  5. 5

    Billboard Japan Hot 100

HOT IMAGES

注目の画像