Billboard JAPAN


NEWS

2018/02/13

2018年第一弾シングルはワールド・ミュージックの要素を取り入れた意欲作 / 「ナー・レディ・ナー・レディ」カルヴィン・ハリス(Song Review)

カルヴィン・ハリス「2018年第一弾シングルはワールド・ミュージックの要素を取り入れた意欲作 / 「ナー・レディ・ナー・レディ」カルヴィン・ハリス(Song Review)」1枚目/1

 カルヴィン・ハリス、2018年の第一弾シングル「ナー・レディ・ナー・レディ」は、 代名詞であるエレクトロニック・ダンス・ミュージックに、レゲエやワールド・ミュージックの要素を取り入れた意欲作。ここ最近のヒット・チャートでは、レゲエやラテン・サウン…

記事全文を表示する

カルヴィン・ハリス その他の画像・最新情報へ

What's Hot

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【2018 ビルボード・ミュージック・アワード】BTS (防弾少年団)のパフォーマンスが決定 #BBMAs

  2. 2

    【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が返り咲きで12回目の首位に、BABYMETAL「Distortion」が追う

  3. 3

    【2018 ビルボード・ミュージック・アワード】ノミネート・アーティスト発表

  4. 4

    福原遥×戸松遥 新SG『It's Show Time!!』リリース記念プレミアムイベント開催

  5. 5

    【2018 ビルボード・ミュージック・アワード】カリード&ノーマニのパフォーマンス決定 #BBMAs

HOT IMAGES

注目の画像