Billboard JAPAN


Daily News

『8月13日はなんの日?』「レスポール」を開発した伝説のギタリスト、レス・ポールの命日

  • レス・ポール「『8月13日はなんの日?』「レスポール」を開発した伝説のギタリスト、レス・ポールの命日」1枚目/1

 8月13日は自身の名を冠したエレキギター「レスポール」の開発者として知られる伝説のギタリスト、レス・ポールの命日。

 レス・ポールことレスター・ウィリアム・ポルファスは、1915年6月9日、アメリカ・ウィスコンシン州ワカシャー生まれ。昔も今も世界中のロック・ギタリストたちに愛され続けるエレキギター、レスポールの生みの親であるレス・ポールだが、ミュージシャンとしても1951年に妻のメリー・フォードとのデュオで「ハウ・ハイ・ザ・ムーン」(1951年)、「ヴァイア・コン・ディオス」(1953年)などの全米ビルボードNo.1ソングを生み出し、5度のグラミー賞獲得という輝かしい功績を持っている。

 レス・ポールは2009年の8月13日、ニューヨークの病院で肺炎による合併症のため94歳でこの世を去ったが、死の直前までマンハッタンのジャズ・クラブでトリオを率いて毎週レギュラー・ライブをおこなっており、そこには彼を慕う多数の一流ギタリストが飛び入り出演を果たしていた。

Special Contentsmore

もしもビルボードジャパンチャートが30年前からあったら?~KUWATA KEISUKE~
もしもビルボードジャパンチャートが30年前からあったら?~KUWATA KEISUKE~
ソロ・デビュー30周年となる桑田佳祐の代表曲が“今と同じリスニング環境”であると仮定したチャート分析。
ジャミーラ・ウッズ 来日直前インタビュー
ジャミーラ・ウッズ 来日直前インタビュー
「様々な制圧に自分の詩や音楽で立ち向かっていきたい」
特集:OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND~ロック・スピリットを持つアコースティック・バンドの魅力
特集:OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND~ロック・スピリットを持つアコースティック・バンドの魅力
彼らにしかなし得ない音楽を追求し続けるOAUに迫る。
ポール・スタンレー来日記念インタビュー~KISSのフロントマンはなぜソウルを歌うのか
ポール・スタンレー来日記念インタビュー~KISSのフロントマンはなぜソウルを歌うのか
「ハードロックと同じくらい私にとっては大切なんだ。」
LIVE HACKASONG
LIVE HACKASONG
“エンタテインメント体験の拡張”をテーマにしたロングランハッカソン。観覧席予約受付中
「ピアノで歌う」― 村松崇継 インタビュー
「ピアノで歌う」― 村松崇継 インタビュー
アーティストとしての活動する上での信念や思い描くビジョンを語る。
ギター・マガジン編集部にインタビュー「“出会い事故”みたいなものが本を読んで起きたら嬉しい」
ギター・マガジン編集部にインタビュー「“出会い事故”みたいなものが本を読んで起きたら嬉しい」
「どういうスタイルや姿勢で僕らが本を作っているのか、もっと知ってもらう必要がある」
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。

Chartsmore